失敗しない缶バッチ制作のテクニック!専門家への依頼方法

缶バッチ

缶バッチの形について

缶バッチをネットで制作すると様々な形があります。業者によって扱っている形も異なり、自分の作りたい形によって缶バッチの業者を選ぶのも良いかもしれません。
一番良く流通している形としては円形のものがあります。円形のものもサイズは様々です。ボタンのように小さいものや、存在感のある巨大なものまで様々です。一般的に販売やノベリティとして使われるのは中間的なサイズのものが多いですが、用途によってサイズを様々に変えることができます。
また、正方形方の缶バッチもあります。正方形に制作されるものは珍しいですが、スマホのアイコンをイメージできるスタイリッシュな形です。そして長方形のものもあります。長方形は縦長と横長のどちらでも制作が可能です。長方形は一見名札のような形ですが、スマホの写真をそのまま缶バッチに使うこともできます。他にも楕円形や特殊な形など業者によって扱っている種類も様々です。
缶バッチを作る際には、豊富な種類の中から使用用途に合わせて作ることがお勧めです。大きいサイズのバッチを選び、存在感をアピールする。また小さいサイズのバッチを選んで可愛さをアピールする。サイズや形次第で缶バッチの与える印象も様々なのです。

UPDATE ARTICLE